• IDEA

  • 2015.07.04

SIMロック解除の波と音楽ストリーミングサービスの普及による市場の相乗効果を期待したい話

AWA、LINE MUSICに続きいよいよApple Musicも解禁!日本における音楽ストリーミング市場もようやく発展しつつあります。ところで、スマホの7GB制限って嫌じゃないですか?5月にSIMロック解除が義務化された今、「格安SIM」を上手く利用して通信量無制限で音楽を楽しむ方法だってあるんです。

(ピクトグラム by ピクトグラム2.0、音符など by ABOUT ICOOON MONO
 
 

音楽ストリーミングサービスが熱い!

 
apple music
 
音楽ストリーミングサービスが熱いんです。
 
コアな音楽好きじゃなくても、オフラインでもオンラインでも会話に上がるようになってきました。
いろんな人がいろんな見解をいろんな場所で書いています。なのでここでは特に各サービスの紹介などはしません。
良い意味で、音楽における新しい市場ができていく様子を見れているのかなと思ってます。
 
インターネット広告に関しても、Google Play Musicは広告あるみたいですし。ストリーミングサービス界隈でいわゆるネイティブアドのような広告もできるでしょう、何か情報を誰かに届ける手段としての「音楽」の可能性がもっと大きくなったとも言えます。LINE MUSICとかは個人のコミュニケーションに+αを付けてきてますね。アーティストや産業全体への収益還元などはまだまだ議論の余地はありそうですが、それも込みで社会が音楽を話題にしている感じがいいなと思います。
 
ちなみに最近読んだおすすめの記事は以下など。もっとあった気もする。
ストリーミングの時代において、音楽カルチャーはどう変わるのか – 日々の音色とことば
音楽サブスクリプションサービスを発展させる3つのコンテクストプレイリストとは? | THE GREAT ESCAPE
 
 
さて、スマホから音楽ストリーミングサービスを使用する時にキャリアの通信制限が気になるのは自分だけではないはず。
LINE MUSICとAWAは音質の設定ができるらしいです。しかし音質を絞って1回あたりの通信量を抑えても、毎日使いたい人にとっては制限があること自体が変わらないとあんまり意味がないですね。
※参考:1曲聞くと何MB?Apple MUSIC / AWA / LINE MUSICの通信量を調べてみた ※追記あり | iPhoneひとすじ! かみあぷ速報
 
ということでいろいろ通信制限に対する打開手段があると思いますが、ここでは「格安SIMっていいかも?」って目線で続きを書いていきます。ブロガーのイケダハヤトさんも活用しているそう。
※参考:[格安SIM] 通信速度の地域格差に注意!ダウンロードは田舎の方が早いです。東京はダメですね。 : まだ東京で消耗してるの?
 
 
 

SIMロック解除の波が来ている!

 
sim
(※画像:スマートフォンとSIMカード|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ
 
「SIMロック解除」って何でしょう?専門用語みたいで、何となく近寄りがたい単語に見えるかもしれませんが、「SIMカード」を意識せずに持っている人は多いと思います。
 

SIMカードとは、電話番号を特定するための固有のID番号が記録された、携帯やスマートフォンが通信するために必要なICカードのことです( SIMってなぁに?|月額972円からのSIMフリー端末向け高速モバイルデータ通信!OCNモバイルONE | NTTコムストア [個人向け] )

 
これまでiOS、Androidのスマートフォンは基本的にau、docomo、softbankなどのキャリアと呼ばれる会社と契約する必要がありました。
同じiPhoneでもauで契約するかsoftbankで契約するかによって使う通信回線が異なります。この通信回線を決めるのがキャリアのSIMカードです。
 
つまり、キャリアのSIMカードがスマートフォンの中に差し込まれることで、キャリアの通信回線を利用できます。店頭でiPhoneを購入した方は目の前で差し込まれたことを覚えているでしょうか?
「SIMロック解除」とは、このSIMカードを解除できる=キャリアとの契約がない状態でスマートフォンを所持できる、という意味なのです。
 
この動きの背景には、少し前の携帯通信市場がau、docomo、softbank3社のほぼ寡占状態であったことから、消費者にとっての価格選択の余地がなく、月々の携帯料金が値上がりしていったことが挙げられます。市場に競合を増やすことで、一旦価格を下げるという政府の見込みです。総務省が改正した「SIMロック解除に関するガイドライン」により、2015年5月以降発売される端末に関しては原則SIMロック解除義務のルールが適用されています。
※参考:総務省|「SIMロック解除に関するガイドライン」の改正
 
SIMロックを解除するメリットとしてまず挙げられるのが、キャリアの通信量7GB制限にとらわれなくなること!
他のメリットとしては、毎月の支払額が安くなったり、海外での通信利用が可能になったり、という感じです。
 
もちろん、音声機能付きSIMを選ばないと電話番号を所持できなかったり、「softbank@ne.jp」のようなキャリアのメールアドレスは所持できなくはなりますが、LINEで通話も連絡もできるし…という方には不便ないはず。
将来的には端末料金の値上がりも懸念されますが、プランや時期によってはSIMに乗り換えた方がオトクなケースもあるでしょう。
※参考:SIMロック解除って美味しいの?メリット・デメリット・今後の動向まとめ
 
 
 

音楽ストリーミングサービスにおすすめの格安SIMは?

 
SIMと音楽ストリーミングサービスについて書かれている記事も、最近増えてきました。
JPOPもエレクトロニカも洋楽インディーもアイドルも通信制限を気にせずに聴き放題という訳です。
 
音楽ストリーミングサービス用にUQ Mobileの無制限SIMを契約したけど結構便利
Apple Music と 格安SIMで、超激安、聞き放題の音楽プレイヤーを実現 | SIMチェンジ 格安SIM比較サイト
定額音楽配信AWAやLINEミュージックを格安スマホで音楽聴き放題!
「OCN モバイル ONE」はオフライン非対応の音楽ストリーミング「AWA」に最適な格安スマホサービス – SIMサーチ
 
 
格安SIMって10とか20とかなかなかの数の会社が商品を出しています。BtoC市場は価格競争が中心で、今後どう差別化をとっていくかが楽しみでもあります。BtoB市場はもっともっと面白いことができそうですね。ドローンとか。オリンピックとか。
 
音楽ストリーミングサービスを通信量を気にせずに使いたい!という方におすすめなのは、通信制限がないプランです。回線がauなのかdocomoなのか、端末がiPhoneなのかその他なのか、などにもよりますが以下は例です。
 
ぷらら
 
ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン|ぷらら
DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!
業界最安値月額2,730円!U-mobile「通話プラス LTE使い放題2」|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)
b-mobile SIM 高速定額 | b-mobile
安いのに、つながるスマホ(SIM)へ。 | 格安スマホ・格安SIMのUQ mobile
 
 
また、SIM情報をまとめたサイトや最新の情報を踏まえた比較サイトもいっぱいあります。個人的にはBIGLOBEのオウンドメディアSIMPEDIAに福岡のローカルアイドルLinQが登場して「アイドルと学ぶSIM講座」特集を更新しているのが激アツです。こういうのよい。お名前.comのラブライブくらいよいです。ターゲットを理解していますね。
 
SIMPEDIA
 
SIMPEDIA シムペディア|SIMのすべてが集まるサイト
SIMチェンジ | 格安SIM比較サイト
格安SIMカード比較サイト SIM-FAN 【MVNOでスマホ節約!】
SIMPRICE – フリーSIMカードの一括価格比較ポータル
 
 
実際に購入を検討する際には「解約にかかる費用は?」「自分の端末で大丈夫?」「購入が必要なものは?」などの疑問が生まれてくると思います。
上記のような各社サービスサイト、比較サイトの他だと、実際に使用した体験を記事にしている方が多くいらっしゃるので、Googleのニュース検索やYahoo!なう検索などで調べることをおすすめします。
 
 
 

終わりに。音楽以外のデジタルコンテンツ「使い放題」サービスも通信量問題と関わりが!

 
今回は音楽ストリーミングサービスとSIMという観点での記事でしたが、電子書籍や映像配信サービスをはじめとした、デジタルコンテンツの「月額課金で使い放題」モデルが更に増えて行くに連れ、SIMなりの「通信量制限にとらわれない生活」の需要はあり続けるでしょう。供給側もうまく需要の応えれるように環境を整備していく必要が出てくるでしょう。そもそも通信って限界あるんでしょうかね。ひとまずは音楽ストリーミングサービスの波を見守りたいです。
 
 
そういえば、この記事を書いている僕自身はiPhoneユーザーであることもあり、現在UQ WiMAXです。去年2年契約で契約したので、解約の際は違約金が発生します。今WiMAX2に乗り換えるとオトクっぽいです。(WiMAX2+にギガ放題プランが登場。今なら端末代0円!!
 
ただ3日で3GBの通信制限があるので、このタイミングで通信量無制限系のSIMに乗り換えようか悩んでいます。モバイルルーターとセットで申し込むと割引になるキャンペーンを時々見かけるので、その時を狙っていこうと思っています。楽に聴き放題できる環境を早く整えたい次第です。
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

orange plus music
の最新情報をお届けします

WRITER

石松豊 / がちゃーん

音楽とインターネットが好き。CINRAの制作ディレクター。orange+me名義で音楽を作りつつ、個人やGerbera Music Agencyでミュージシャンを支援しています。

詳細プロフィールや活動実績、お問い合わせなどはWORKSよりご覧ください。

ABOUT THIS BLOG

orange plus music
(オレンジプラスミュージック)

音楽とインターネットについて考える個人ブログ。アンビエント・エレクトロニカ系を中心としたおすすめ音楽紹介や、マーケティングコラム、日々考えたことなど、アイディアを自由に発信しています。

RELATED

広告担当者がSpotifyに注目すべき7つの理由と、デジタルオーディオ広告の未来

2017.05.21

PR