• IDEA

  • 2016.07.09

canvasで横幅可変な正規分布曲線を描いてみた

html5のcanvasで横幅可変な正規分布曲線を描いてみました。
 

正規分布曲線を描いてみた

 
デモページはこちら。
 
統計的なイメージをfooter近くに描画する機会があったので、正規分布(っぽい形)をcanvasで表現してみました。
 
ポイントは、
・ブラウザの横幅に応じてcanvasサイズを動的に可変
・ウィンドウリサイズにも対応

です。
 
つまりレスポンシブにcanvasを操作できるということです。
 

canvasのソースコード

 
まずhtml。canvasとその親要素にid振ってます。
 

一応css。配置によって自由に足してください。
「vertical-align: bottom;」を指定しないとcanvasの下に謎の空白が生まれます。
 

そしてcanvas描画のjavascript。「bezierCurveTo」をうまくそれっぽく描いたというだけなのです。
 

正規分布に詳しい方からすると、ブラウザの横幅によっては「これは正規分布じゃない!」などあるかもしれませんが、係数やCSSメディアクエリをお好みに変更していただけるといい感じになると思います。
 
ちなみにこのブログの最下部の波もcanvasで描画しています。SVGとかでやった方が便利なのかなーと思いつつcanvas使っちゃうケース多し。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

orange plus music
の最新情報をお届けします

WRITER

石松豊 / がちゃーん

音楽とインターネットが好き。CINRAの制作ディレクター。orange+me名義で音楽を作りつつ、個人やGerbera Music Agencyでミュージシャンを支援しています。

詳細プロフィールや活動実績、お問い合わせなどはWORKSよりご覧ください。

ABOUT THIS BLOG

orange plus music
(オレンジプラスミュージック)

音楽とインターネットについて考える個人ブログ。アンビエント・エレクトロニカ系を中心としたおすすめ音楽紹介や、マーケティングコラム、日々考えたことなど、アイディアを自由に発信しています。

RELATED

orange plus musicリニューアル!変更点やポイントをまとめました

2017.10.15

Twitter埋め込みタイムライン上部の「●●さんのツイート」をなくす方法

2016.10.02

CSSでシネマグラフは作れる?

2016.05.19

【あなたは何色?】IPアドレスを取得して動的にrgbaを表示させるjavascriptを書い...

2016.02.24

【WordPress】前後の記事のカテゴリ名を取得・表示させる方法

2015.05.08

PR