Favorite Music 2016 by orange plus music

favorite music

orange plus musicが2016年のお気に入り楽曲/アルバムを10セレクト。
 

Serph「PLUS ULTRA」

 
serph
 
ファンタジーなエレクトロニカワールドを構築するSerphさんのベストアルバム。これまでの楽曲がアップデートされて再収録され、更に新曲も2曲入った豪華作でした。河野愛さんの魚ジャケットもかわいくて気に入っています。
 

 
 

[.que]「Daylight」

 
daylight
 
真っすぐで心地よいメロディのフォークトロニカが好みな[.que]さんから、10月にリリースした2作品のうちの1枚。これまでのインスト音楽的アプローチから一転、歌のあるバンドサウンドとなった「Daylight」には、出会い/別れや不安/決意などが歌詞からも感じられ、個人的には勇気付けられるアルバムとなりました。
 

 
 

ti-ti.uu「tone」

 
titiuu_tone_JK02
 
凛として時雨の345さんとなるけしんごさんによるアコースティックユニットti-ti.uuの1st EP。丁寧に綴られた「間」にゆっくり落ち着いた気持ちを覚えることができます。アンビエント好きにもオススメ。
 

 
 

TYCHO「EPOCH」

 

 
サンフランシコのドリーミー・エレクトロニカと言えばTYCHO、今作も期待を裏切らない最後まで楽しめるグッドミュージックでした。作業BGMに最適。今月の来日が楽しみですね。
 

 
 

tiny tiny「青と白の11」

 
tiny tiny
 
福岡から東京へ活動拠点を移した2人組、tiny tinyの待望のニューアンソロジー。自分の好きな「答」という楽曲含め、ハッピーなメロディと素直な言葉たちが綺麗に音源化されています。2017年も変わらずに突き進んで欲しい人たちです。
 

 
 

ミツメ「A Long Day」

 
a long  day
 
ミツメの4th Albumより相変わらず夏っぽい1曲。実はアルバム単位でまだ聴けてないのですが、この曲だけでも何度もSoundCloudで聴いてました。懐かしい彩度をいつも思い出させてくれる好きなバンドです。
 

 
 

Helios「Remembrance」

 
helios-Remembrance
 
アンビエント/エレクトロニカ紹介でも書きましたが、アルバム「Eingya」10周年記念でリリースされたHeliosの「Remembrance」。Bandcampなどでフリーダウンロード公開されています。ダウンテンポの透明感に、きちんと叙情的なメロディ展開を入れてくるところが好きですね。
 

 
 

morimoto naoki「Fun」

 
morimoto naoki
 
DIYミュージック繋がりのmorimoto naokiさん。リリースは2015年ですが、2016年に出会ってよく聴いたのでセレクト。コップや水の音など、周りの小さな音をいくつも録音して重ねて色を付けていく楽曲たちは、繊細だけどあたたかい空気でとても好きです。今年もリリース予定とのことで、楽しみにしています。
 

 
 

make like a tree「Animal」

 
make like a tree
 
こちらも2015年リリースですが、2016年に出会ったので。12月にsofar soundsというイベントに行き、ウクライナから来ていた彼のライブパフォーマンスに惹かれてCDを購入。ギターを膝に乗せ叩くように弾く「Future Friends」をぜひ聴いてみて欲しい。
 

 
 

orange+me「suumer blue」

 
summer blue
 
最後は自分の曲から。今年は2曲つくることができました。この「summer blue」はTuneCore経由でiTunesやSpotifyにも配信しています。ハッピーなゆとロニカ(=ゆとりエレクトロニカ)です。テーマは「それぞれの夏の青の近くに。」
 

 
 

おまけ:音楽アプリ/音楽レーベル

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

orange plus music
の最新情報をお届けします

このブログを書いている人
石松 豊 (がちゃーん)

デジタルマーケティング会社からweb制作/メディアの会社へ。個人でも主に音楽関連の広告やサイト制作の仕事をしています。インターネットで音楽をもっとおもしろくしたい。

そのほか情報やご連絡はABOUTページからどうぞ。

profile

関連記事

関連記事はありません。

広告